レイク 増額

レイクで増額を実現するためには

レイクで増額を実現するためには

 

新生銀行のカードローンレイクは利便性の高さと顧客サービスの充実度で広く知られています。ただカードローンは初期段階では借り入れ限度額が少額に設定されることが多いので、もう少し限度額を増額してもらいたいと考える人もたくさんいるでしょう。レイクで限度額が増額してもらうためには、まずホームページ内の会員ページへアクセスし、増額可能かどうかを確認します。取引状況内にある借り入れ可能額のところに余裕があれば、増額が可能ということです。インターネットの利用が不慣れな人は、フリーダイヤルでも確認することができるのでそちらを利用するといいでしょう。もし増額が不可能となっている場合はいくつかの原因が考えられます。利用実績があまりなかったり、はじめての借り入れからそれほど期間が経過していない場合などは増額できないことがあります。もちろん延滞などの金融事故を起こしている場合も不可能です。この金融事故に関してはレイクの利用に限ったことだけでなく、他社からの借り入れに対しても適用されますので、レイクでは延滞を起こしていなくても、他社の借り入れを延滞していれば影響が及びます。増額は信用力を挙げることが第一ですので、地道に利用実績を重ねることが大切です。

 

レイクと増額について

 

レイクで増額を実現するためには

 

レイクを利用する際に、設定されるのが限度額です。設定された限度額の範囲内で、借入、そして返済をしていく事になります。最初、限度額は50万円以下等、少額に設定される事が殆どです。これは、最初の審査の時点ではその人に安定した収入があったとしても、返済能力があるかまでしっかりと判断する事が出来ない為です。ただ、利用をしていく間に、設定された限度額だけでは足りないと感じてしまう人も少なくありません。そんな時は、増額の審査を受ける事で、限度額を増やす事が可能となります。ただ、審査を受ける為には、半年以上の利用実績がある、遅れずに返済をしている等のいくつかの条件をクリアしておく必要があり、こうした条件に問題があれば増額審査の対象とはなりません。増額の審査を受ける事が出来るかどうかは、会員ページのご利用限度額アップのご確認、お申し込みから確認する事が可能になっています。会員ページで、増額可能となっていれば、審査を受ける事が出来ますが、実際に増やす事が出来るかどうかは、審査結果次第となります。レイクでは、会員ページを確認する事で、増額の審査を受ける事が出来るかどうかを確認する事が出来るようになっています。