レイク 増額

レイクでの借り入れを増額したい

レイクでの借り入れを増額したい

 

カードローンでお馴染みのレイクでは、お金にまつわる様々なトラブルを抱えた人たちへ頼もしいサービスを提供しています。そんなレイクを利用している上で、多くの人が気にするのが自分の利用枠の金額についてです。頻繁に借り入れを希望する人や、ある程度まとめて借り入れをして利息を少なくしたいと考える人の場合、借入額を当初より増額したいと希望するケースは多いものです。レイクの借入金を増額するためには、一番最初の利用時に審査を受けたときと同様に増額審査を受ける必要があります。そのときチェックされるのはレイクでの利用履歴や返済状況について、他社での借り入れ状況や職業、年収、持ち家か賃貸かなど、申込者が社会的に信頼できる人物かどうかを判断していきます。レイクでの利用例が長く、返済を滞ることなく計画的に行えていると判断されれば、自分が希望する額まで増額してもらうことも夢ではありません。そのため、借り入れ金額を増やしたいと希望する場合はある程度レイクを利用して信頼できる実績を作り、自分の周辺情況を整理してから審査申込を行いましょうもしくはレイク側から自動的に増額をしてくれるというケースもあるため、優良会員だと認められるように頑張りましょう。

 

レイクで増額するためには

 

レイクでの借り入れを増額したい

 

貸金業法改正前はレイクといえば大手消費者金融会社として知られていましたが、現在は新生銀行に買収され新生フィナンシャルという名称になっています。レイクとは商品名となり、銀行系のカードローンですので総量規制の適用は受けません。このようにレイクは銀行系カードローンとなりましたが、会社丸ごと買収されたため現在でも消費者金融としての特徴を色濃く残しています。例えば、銀行系とはいえ金利は消費者金融並みとなっています。また、選択できる無利息サービスなど高い利便性を持っています。さて、レイクでカードローンをつくった場合に増額するにはどうすればよいでしょうか。原則として、一定の条件を満たす場合には増額は可能となります。一定の条件とは、借り入れ後に延滞などすることなく、毎月きちんと一定期間以上返済を続けること。返済と同時に新規の借り入れなど行わないこと。当然ですが、契約期間中に他社で新規のカードローンを作ったりはしないこと。このような条件の下で、年収から見て返済能力があると考えられれば増額の可能性がでてきます。レイクの場合には、大変便利なシステムが利用できます。webの会員用のページには、増額可能な会員については自動的に増額可能であるという連絡が入ります。会員用ページに連絡が来てれば増額ができるということ、来てなければ今のところは増額はできないということになります。